第12回中之島映画祭
 2014年5月3・4・5日 中之島中央公会堂大集会室にて開催
入口前には上映作品のポスター レッドカーペットからお入りください 中はレトロなたたずまい

自主映画コンペティション 1階・大集会室
「観客がグランプリを決定する映画祭」
なかなか普段は、観られることの少ない自主映画のコンペティション上映会です。
審査って難しそう…。と思うかもしれませんが、実にシンプル!
「面白いか、面白くないか」あなたの意思ひとつです。
未来の日本映画を担うかもしれない新しい才能に出逢えるかも!
今回は193本の中から、1次2次の審査会を経て厳選された12本を上映しました!
上映作品(入選作品)
ネオ桃太郎
コメディ(29分)
ひだまりのこどもたち
ドラマ(67分)
押し入れ女の幸福
ドラマ(29分)
花魁お雪と半蔵廓
ドラマ(20分)
チャリンコ レクイエム
ヒューマンドラマ(40分)
望まれない子
ドラマ(52分)
反駁
人間ドラマ(51分)
サムライオペラ
時代劇ミュージカル(20分)
僕のバニーガール
ドラマ(37分)
ファーザー×ファーザー
ドラマ(コメディ)(15分)
ゴムボーイゴムガール
青春アクション(18分)
彼女の告白ランキング
コメディ(21分)

第12回中之島映画祭グランプリ表彰式 メインステージ
 グランプリは角屋拓海監督作品 「チャリンコレクイエム」に決定いたしました!
表彰式の行われた5/5はあいにくの雨
メインステージ上にテントを立てて行いました
グランプリ記念のトロフィー(?)と
入賞記念の「じぇく太」。
ともに手作りの焼きものです。

特別企画 8mmFILMレトロスペクティヴ2 中央公会堂 2F会議室
      昔・・・自主映画といえば8mm映画だった頃、1980年代に製作された作品を4本上映。
      懐かしい映写機の音とともに、あの頃のドラマを・・・
『ブランコの夏』
監督:中間正隆 (1987年)
『微風』
監督:中島康 (1983年)
『堂々ゴメンネ馬鹿騒ぎ』
監督:梅田豊 (1982年)
『序破急』
監督:盛田和彦 (1987年)

また、東洋陶磁美術館前では、DVD販売ブース、手づくり遊園地では映像体験アトラクションも行いました。
5/4撮影 5/5撮影